アドバイザー認定講座とは

乳がん専門医である南雲吉則医師を講師として、南雲吉則医師が提唱するがんにならないための食事と生活術を学ぶ全3回の講座です。
「がんとは何か?」「増えているのはなぜか?」「どのような食事や生活をすればよいか?」について理解します。

講座終了後は、自らが「命の食事」を実践し、家族や友人など、ご自身の大切な人に、がんにならないための正しい食事、正しい生活を伝える「命の食事アドバイザー」となることを目標とします。

第1回 「命の食事とは」
現在発がん原因の1位である「食生活」。
過去発がん原因の一位であった「肺がん」。がんの中で唯一発症率を下げることに成功したのが、その原因習慣を断つ禁煙運動でした。
「食生活」を見直すことで、がんにならないために今すべきこと、できることについて学びます。

テキスト:「命の食事」主婦の友社刊 1,300円(税別)

ご購入はこちら→

第2回 「命の生活とは」
がんにならないためには正しい食事をとり、正しい生活を送ることが大切です。
その理由の一つが免疫力を上げるためです。免疫力を上げるため日常生活に簡単に取り入れられる「甘酒酵素水」の作り方を学びます。

テキスト: 「甘酒酵素水」 宝島社 880円(税別)

ご購入はこちら→

第3回 「がんの話」
乳がんは、がん史上初めて見つかった理解しやすいがんです。乳がんの方はもちろんですが、そうでない方も、乳がんを核として、がんとは何か、なぜがんになるのかについて学びます。

テキスト: 「乳がんのお話」主婦の友社1,380円(税別)

ご購入はこちら→

全講座修了後、アドバイザー認定試験を受けられます。
「命の食事 認定アドバイザー」とは、家族や友人など、ご自身の大切な人に、講座を通して学んだ、がんにならないための「正しい食事」、「正しい生活」を伝えるアドバイザーとして、一般社団法人 命の食事が認定する資格です。
アドバイザーの使命は、これからの30年でがんの死亡率を半減させることを目標とする「命の食事プロジェクト」の一員として、まずご自身が「命の食事」を実践し、身近な人々へと普及させていくことです。

アドバイザー認定試験に合格した方に、ご希望により認定登録を行います。
・事務局より合格者へ認定登録のご案内をいたします。
・認定登録を希望される方は、案内に従って登録手続きをしてください。
・登録手続き完了後、認定証をお送りいたします。
・認定証の有効期間は発行から1年間です。

講座料(各回)  2,000円
アドバイザー認定試験料 2,000円
認定アドバイザー登録料  5,000円
認定アドバイザーバッジ料 5,000円
※すべて消費税込み

各講座、試験終了後に、南雲先生を囲んで懇親会を行います。
懇親会の会場、料金は、開催地および開催場所(レストラン等)により変わります。
各講座、試験お申し込み時に最新情報にてご確認ください。

Q受講しようと思ってスケジュールを確認したところ、第1回が終わってしまったばかりでした。第2回目からの受講でも大丈夫ですか?
Aはい。どの講座からも参加できます。
例えば、第2回、または第3回からの受講スタートでも問題ありません。
Q 開催地が違っても受講できますか?
Aはい。どの開催地での受講も可能です。
例えば、第1回は大阪、第2回は名古屋などの受講でも問題ありません。
Qテキストは購入しないとだめでしょうか?
A不可ではありませんが、テキストのページを講義中使用するスライド上でも表示しますので、内容をすぐ確認いただけ、ノートをとる手間も最小限となります。また、アドバイザー認定試験の問題はテキストから出題されますのでご購入をお勧めします。
Qネットや書店でのテキスト購入・受け取りが面倒なのですが受講当日に会場で購入できますか?
Aはい。ご購入いただけます。ただしクレジットカードはお使いいただけません。現金のみにて販売させていただきます。
Q3回の講座を終了したら修了証書のようなものはいただけますか?
A修了証書は発行いたしませんが、初回受講時に受講証を発行いたします。
受講ごとに受講印を押しますので、3回押印された受講証が修了証の代わりとなります。なお、他人への譲渡はできません。
Q受講証をなくしてしまいました。再発行していただけますか?
A再発行は致しかねます。また、3回押印された受講証は、アドバイザー認定試験の受験票となりますので紛失しないよう大切に保管してください。
Q初回受講してから時間が経ってしまいました。今年は忙しく受けられなさそうなのですが、来年受講でも問題ありませんか?
A受講及び受験可能期間は初回受講日から一年間です。各開催地につき一年で各二回(2クール)開催の予定です。講座内容は年度を目処に、新しい情報を皆さまにお知らせするため更新されていきますので、1年内での受講、受験に対してのご理解をお願いいたします。
Q試験はどのような内容ですか? どのような試験対策をしたらよろしいでしょうか?
A選択問題を含む筆記試験となります。特に皆様に理解していただきたいことを問題として取り上げ、講義中に「ここが出題ポイント」としてテキストのページとともにお示しします。試験日はテキスト、ノートの持ち込みが可能ですが、強調された部分については是非知識として身につけてください。
Q夫婦で受講・受験の予定です。試験の際は夫婦間でテキストの貸し借りをしてよろしいですか?
A 試験中は周りの方々へのご配慮を頂きたく、試験中のテキストの貸し借り、受け渡しはお控えください。出題ポイントは講義中にお知らせいたしますので、事前に該当箇所のコピーをお取りいただくかノートに記載してお持ちください。
Qアドバイザー認定バッジとは何ですか?
A認定アドバイザー登録をされた方にご購入いただける命の食事アドバイザーの証のバッジです。
「若返る」「甦える」「生き返る」の意味が込められたカエルをモチーフにしています。バッジのみの販売はいたしません。
Q受講料を振込みましたが、行けなくなってしまいました。今回はキャンセルして、次回受講料にまわすことはできますか?
A申し訳ございませんが、一度ご返金となります。次回お申込みの際はあらためてお振込みください。なお、キャンセル可能期限を過ぎますと返金できませんのでご注意ください。詳しくは講座申し込みのキャンセルポリシーをご覧ください。

pagetop▲

FacebookInstagramYouTube